弦巻noie
 
コーポラティブハウス / 東京都世田谷区
弦巻noie
外観(マエニワ・トオリニワ)
閑静な住宅地に建つ9戸の新築コーポラティブハウスの全体設計、住戸設計をしました。コンセプトの「育てるすまい」には、そこに暮らす人・建物・環境のすべてを安心で心地よいものに’育てたい’という思いが込められています。
【人を育てる】自由設計の住まいづくりの過程は家族を見つめ直すことに通じ、完成した住まいはそこで暮らす家族の成長を見守り続けます。
【環境を育てる】経年美化を意識した外観や4つの特徴ある庭を設けて、弦巻の緑豊かな環境に寄り添うデザインを心がけています。
【つながりを育てる】中庭や屋上菜園を介して入居者同士のコミュニティ形成が自然にひろがるよう配慮しています。
マエニワ
エントランス(マエニワ)
ナカニワ
中庭(ナカニワ)
ソラニワ
屋上菜園(ソラニワ)
水盤
水盤(ナカニワ)

outline

所在地   東京都世田谷区
用途    共同住宅(9戸)
敷地面積  421.72㎡
延床面積  770.43㎡
構造・規模 RC造 地下4階
竣工年   2014年